各種相談

ご相談は随時お受けいたします。お気軽にご相談ください。
確定申告等の手続きは余裕を持って、お早めにお願いします。

税務記帳代行

税務記帳指導

・主に個人事業者向けに、税制・税法の講習会や説明会の開催や簿記講習会並びに経理記帳の相談・指導、パソコン会計の支援・相談など幅広く行っております。

記帳代行

・事業所の皆さまの代わりに、日々の記帳を代行するサービスを行っております。

(青色申告のすすめ)
青色申告とは、その帳簿に基づいて正しく所得や税金を計算し、申告する制度です。青色申告するためには、毎日現金出納帳を付け、正確な帳簿を作成することが条件となります。
この帳簿の作成は正しい申告をするための基礎となるばかりではなく、事業の収益や資産の状態がよくわかり、経営の改善・合理化に役立ちます。 また青色申告は、正確な記帳を基に確定申告しているので、簡易な記録で確定申告をしている白色申告に比べて、税務署や融資を受ける際の金融機関などに対して信頼性があるといえます。 なお、消費税等の申告において記帳がないと本則課税制度では仕入額控除ができなくなったり、簡易課税制度ではみなし仕入率が最も低い事業に係る率を適用して計算しなければならない場合があります。
また、白色申告でも所得金額が300万円を超える人(前々年分または前年分の事業所得・不動産所得・山林所得の合計額)は記帳義務が生じます。 正しい記帳の重要性を認識し、特典・メリットの多い青色申告で記帳・決算を行ってください。


労務

労働保険事務代行

人吉商工会議所では、会員企業の皆様へのサービスの充実を図るため、労働保険事務組合として有償による労働保険の委託事務を行っております。人事関係の事務処理の負担を軽減したいとお考えの方はぜひ一度ご相談ください。

こんなことで困っていませんか?

・労災保険、雇用保険の保険料の計算は面倒だ。それをやる人材もいない。
・従業員の移動(採用・転勤・退職)の度に行政等への届出は手間がかかる。
・事業主や家族従業員も労災保険に加入したい。

労働保険とは?

労働者災害補償保険(労災保険)と雇用保険のこと。
【労災保険】
労働者が業務上の事由または通勤によって負傷・病気・死亡した場合に、国が被災労働者や遺族を保護するために必要な給付を行います。
【雇用保険】
 労働者が失業あるいは雇用の継続が困難な場合、労働者の生活や雇用の安定を図ったり再就職促進のための必要な給付を行います。
※労働保険は原則労働者(パート・アルバイト等)を1人でも雇っていれば、事業主は労働保険料を納付しなければなりません。

労働保険事務組合とは?

事業主の委託を受けて、事業主が行うべき労働保険の事務を処理することについて、厚生労働大臣の認可を受けた中小事業主等の団体です。

委託できる事務範囲
  1. 労働保険の申告・納付
  2. 労働保険の成立届、雇用保険事業所設置等に関する事務
  3. 労災保険の特別加入に関する事務
  4. 雇用保険の被保険者に関する事務
  5. その他労働保険についての申請、届出、報告に関する事務
事務委託のメリット
  1. 事務処理の負担が軽減されます。
  2. 労働保険料の額にかかわらず、年3回に分割できます。
  3. 事業主や家族従業員も労災保険に加入できます。【労災特別加入制度】
  4. 行政等への届出が簡素化されます。
委託手数料

労働者数と労働保険料をもとに委託手数料を算出しています。
(例)
労働者数 賃金総額 委託手数料(年間)
1人 250万    約 7,000円
3人 700万    約10,000円
5人 1,000万 約15,000円
※労働保険料はあくまで目安であり、業種等により異なりますので、詳しくはお問い合わせください。
労働保険事務組合への加入に関するお手続等でご不明な点がありましたら、
お気軽にお問い合わせください。

専門家派遣 エキスパートバンク

経営課題の解決に向けてサポートします!

「エキスパートバンク(経営・技術強化支援事業)」制度は、経営・技術面での対策にお困りの小規模企業に、直接、エキスパート(専門家)を派遣し、具体的・実践的な指導・助言により、問題解決を図っていく制度です。

費用は無料です

エキスパート(専門家)の謝金・旅費は、全額商工会議所が負担します。


県内の小規模企業が対象

小規模企業とは、商業・サービス業で5人以下、製造業その他で20人以下の事業所をいいます。


エキスパートが直接、企業を訪問

具体的・実践的な指導が直接受けられます。


一流のエキスパートを登録

大学・研究機関・民間企業から、多数の専門家を登録しております。


ご利用いただける内容

経営計画の立て方、経営分析の手法、従業員教育、照明・色彩・陳列・ディスプレイ・店舗レイアウト、包装広告技術(チラシ、POP、ラッピング)、コンピュータの利用技術、新製品の開発、製品の個性化・高級化、生産工程の改善(自動化・省力化・制御)、商品管理、理・美容技術、品質管理(TQC)、異業種の技術導入、建設・土木技術、情報サービス ほか


ご利用希望の際は、商工会議所までご連絡ください。

ご相談・お問い合わせ
お問合せ

お悩み事や困りごとのご相談、その他お問い合わせなどお気軽にご連絡下さい。
なお、お電話でのお問い合わせは平日10時~18時までの受付になります。ご了承ください。

TEL:0966-22-3101
FAX:0966-24-6509

リンク集